観た映画を5段階で評価し、感想をお話してます。
アクション

【後半ネタバレ】映画『ジャスティスリーグ』もう一押しが足りなかった

遅まきながらジャスティスリーグを観ました!

結論から言うと、ほどよく面白かった!

映画に慣れていない人でも楽しめる作品になってると思います。

それではこれから洋画『ジャスティスリーグ』のレビューをしていきたいと思います!!

 

評価から!

星3.5個です!

子供から大人までの幅広い年齢層に対応しているアクション映画でした。

ヒーローたちの豪華な顔ぶれ、そしてド派手なアクションシーンが満載!ここまでは高ポイントでした!しかし、ストーリーに深みがなく、主要キャラたちに感情移入しずらいという点が個人的にはマイナスポイントとなりました。

よって殿堂入り(4.5ポイント以上)はできず・・・

作品情報&あらすじ&予告

作品情報

上映時間 120分
公開日 2017年11月23日
監督 ザック・スナイダ―
キャスト ベン・アフレック、ヘンリー・カヴィル、エイミー・アダムス、ガル・カドット他
制作年度 2017年
制作国 アメリカ

あらすじ

ブルース・ウェイン(ベン・アフレック)は、スーパーマンの捨て身の行動に影響を受け、再び人類を信じるようになる。彼は新たな相棒ダイアナ・プリンス(ガル・ガドット)の手を借り、強敵との戦いに備えて準備を進める。バットマンとワンダーウーマンとしてお互い協力を約束した彼らは、共に戦ってくれるヒーローたちを集めるが……。

引用元:ジャスティスティスリーグ(2017)ーシネマトゥデイ

予告

見どころは!?

豪華なキャラ!!

今作の見どころはまず、『キャラの豪華さ』にあります!

スーパーマンやバットマンという古株ヒーローから、人気急上昇中のワンダーウーマン、そしてアクアマン、サイボーグ、フラッシュという個性派ヒーロー?たちの存在。

こんなメンバーが集結してテンション上がらないわけがない!!

 

迫力満点のアクションシーン!

これはもう鉄板ですよね!

6人の個性あふれるヒーローたちのアクションシーンは見ごたえ抜群!

私のオススメはフラッシュの超高速移動!!ゲームキューブのゲーム『ビューティフル・ジョー』をプレイしてるみたい!!

「え?知らない?」

「そうかもう15年くらいたつのか。月日が流れるのは早いなぁ~~~。」

「皆さん悔いないように生きましょうね!」

ここからネタバレありの感想が始まりますのでご注意ください。

感想!もう少しひねりが欲しかった!

はいここからは、本音でずらずら書いていきますね!

結論から言うと、面白いけど、物足りない映画でしたね。

分かります?そこのアナタ!!

そうなんですよね!チームの団結力が足りないですよね!

最終決戦前にアクアマンが本音をぶっちゃけましたね。何も怖くありませんよ的なスタンスで戦ってきた彼がいきなり弱音を吐く。

確かに少しはギャップを感じましたけど、「薄い」。

待て待てと、こっちはそんな簡単にキャラに感情移入せんぞ!と伝えたい。

もう少し、一人ひとりのキャラについて詳しく描いてくれたら「そうだよな、分かる分かる、いつもと違って今回ばかりは怖いんだよな」って共感出来たりしたかもしれないのに。

非情に勿体なく感じました。

次に最終決戦での映像について。

「いやぁ観にくい」

赤みがかってるの見にくいよと。多分カオスな感じを表現したかったのだと思うけど、アレは結構なマイナスだよ。

1番の山場なのに、チープに見えてしまってげんなりした。

バッドモービルをクールに操縦しているバッドマンがメチャクチャイカしてんのにさぁ!

ってことで映像についての不満が2個目でした。

その他は凄くよく作られていて、これぞアクションヒーロー映画!といった感じでしたね。

凄く細かい所ですが、バッドマンが乗っていた車が最高にカッコよかった。

調べてみたらメルセデスベンツの「AMGヴィジョン・グランツーリスモ」という車らしい。

外装だけでなく内装もよだれが垂れそうになるほどカッコよかった。来年あたりに買おう。

そして序盤で流れる曲も最高にクール!

マジ最高なんで情報まとめます!

最高にクールな曲はSigidさんが歌う『Everybody Know』

オリジナル楽曲ではなく元々はレナード・コーエン氏の楽曲都の事。

Sigridさんはノルウェー出身の女性歌手。

この曲の特徴は、切なさや悲しみがダイレクトに伝わってくる。そして中毒性が高い所です!

 

まとめ

以上で映画『ジャスティスリーグ』のレビューを終わります!

最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

 

 

 

ABOUT ME
ガタヤン
ガタヤン
今まで観てきた映画は累計1000タイトル以上。専業主夫をしながらオススメの映画を紹介していきます。1番好きな映画は『ジョー・ブラックをよろしく』。趣味はテニスとサッカー観戦とサウナです。質問などあれば【お問い合わせ】をご利用ください。